ホーム/キトクラシ通信|木と暮らしの制作所/

【GAIA STYLE】IFFT interior lifestyle tokyo 2019に出展決定!

初の東京での展示会・初の国際展示会 社運を賭けたIFFT interior lifestyle tokyo初出展です。 オシャレなブースに圧倒されるんだろうな・・・ 外国の方の対応ができるのかな? そもそもお客様は来てくださるのか。。。? そんな不安な思いで招待状送付の準備を行っております。 当日は社長阿部と松原が会場にてお待ちしております。 招待状をご希望の方はお電話ください。 業者展のため一般の方はご案内できかねますのでご了承ください。 出展場所 南ホール2 1Mー09 GAIA STYLE 南ホール2 1Lー10 from HIDA(グループ出展) (from HIDAについては改めて。。。) 木と暮らしの制作所松原

【木と暮らしの制作所】HPをリニューアルしました!

立ち上げ当初とは少しづつ変わっていった今の会社を、HPの更新をもって皆様にご報告させて頂きます。 会社の立ち上げから2年半が経ち、変化とともに体制も徐々に整いつつあります。 新しい商品がでても、展示会での発表にとどまり、HPではご紹介出来ずにいましたので、 少しづつではありますが、ご紹介やご案内をできるようにと思っています。 木と暮らしの制作所 松原

トナカイ

本日はクリスマスですね。 事務所にこっそりトナカイがいました。 夏ごろから居た気もしますが、ここだけクリスマスの気配がします。 飛騨はホワイトクリスマス・・・かと思いきや、 24日の夜からの雨降りで、今もしとしと。 どの職種も同じかと思いますが、年末の駆け込み、年明けすぐの納品に向け制作もフル稼働しております。 木と暮らしの制作所

丸共建設株式会社 中津川市K様邸

丸共建設さんの新築の見学会に家具を展示させていただきました。一部お持ちさせていただいた家具をお施主様にご購入いただき、別にテーブルのオーダーもいただきました。 共有型の二世帯住宅。収納十分な間取りだけでなく、杢が綺麗に出たフローリング、美しい建具、細部へのこだわりがぎゅっとつまった、とても素敵なお宅でした。また家具の納品にお邪魔できるのが楽しみです。 ■丸共建設株式会社http://www.marukyo-k.net/ ■オーダー家具のお問い合わせはこちらからhttps://kitokurashi.com/order/

胡桃のテレビボード

木の側面を残した「耳付き」の胡桃のテレビボードです。扉が少し変わった仕様で2枚の扉が1つの桟に乗っています。常に一か所はオープンになる仕様。扉をずらしたときちょうど一枠が綺麗に見えるように棚幅を調整しています。■オーダー家具のお問い合わせはこちらからhttps://kitokurashi.com/order/

栗のキッチンカウンター

オーダーいただいた栗のキッチンカウンター。ここでも得意とする木の外側「耳」を残した仕様です。一般的なカウンターはどうしても集成材と呼ばれる材になりがちです。ここがちょっといい木になるだけで、お部屋もぐっと良くなりますよ。幅と奥行きを教えて頂ければお見積りもできますのでお気軽にまだご相談くださいね。オーダー家具をしたことがないという方には一番気軽に始められるオーダー家具かもしれません。新築・リフォームをご検討されている方、カウンターにこだわってみてはどうでしょうか?あと、今回はカウンター下に収納もつけさせていただきました。こちらも打ち合わせをしながら図面をやり取りさせていただき、オープンな棚になりました。■オーダー家具のお問い合わせはこちらからhttps://kitokurashi.com/order/

栗のデスク

こだわりいっぱいの栗のデスクです。プリンターを置くための台にコピー用紙を入れる場所、ファイルがぴったり収まる引き出し、デスクの上には同じ栗材の飾り棚。図面のやり取りを繰り返しながら、新築と合わせオーダーいただきました。 ■オーダー家具のお問い合わせはこちらからhttps://kitokurashi.com/order/

ホテルのカウンター

飛騨高山スーパーホテル様よりのご依頼でした。 お客様が、受付やチェックアウトするに荷物を置いたりできる台をとのご希望、現地採寸を行い、壁面にあるコンセントの位置を確認するなど、壁にぴったりと収まるサイズで製作しました。汚れなどがついてもすぐに拭けるようにとウレタンで仕上げています。ご家庭での使用はオイルをおすすめしていますが、飲食店様や商業施設など公共の場所ではウレタン塗装の方がおすすめです。 ■オーダー家具のお問い合わせはこちらから、法人様もどうぞ気軽にお問い合わせください。https://kitokurashi.com/order/